ASEAN進出のための国別比較 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

トップページ / おぶち法務事務所 / 経営支援 / ASEAN進出のための国別比較

おぶち法務事務所

経営支援

ASEAN進出のための国別比較

事業主様必見!

ASEAN進出のための国別比較

ASEANの各国の国情を、GDPの他、法制度・政情・高齢化率等を加味して算定した当事務所のオリジナル比較表です。
ASEAN進出を計画されている事業主様のご参考になれば、幸いです。

国名
法制度
汚染度
GDP
高齢化率
人口増加率
先行投資国
リスク
評価点
対日比較
ラオス
C
2.2
1,320
A
B
中国
A
105.6
188.2
マレーシア
B
4.3
9,656
B
A
米国
A
16,512.0
1.2
ミャンマー
C
1.5
869
B
C
香港
A
108.0
184.0
ベトナム
B
2.9
1,411
B
C
シンガポール
S
522.0
38.1
ブルネイ
A
5.2
30,472
B
B
英国
S
84,240.0
0.2
フィリピン
B
2.6
2,370
B
A
日本
A
2,496.0
8.0
インドネシア
B
3.0
3,495
B
C
シンガポール
A
1,296.0
15.3
シンガポール
A
9.2
46,241
D
C
EU
S
12,696.0
1.6
カンボジア
C
2.1
900
B
B
韓国
A
75,6
262.9
タイ
B
3.4
4,972
C
D
日本
A
1,360.0
14.6
日本
A
8.0
45,903
0.8
0.9
日本
S
19,872.0
1.0

(データ解説)

法制度=手続・法制度その他国際関係の成熟度(参考:
BM事務所ガイドブック2012)先進国並A 3、中堅国B 2、新興国C 1

汚染度=参考は世界腐敗認識指数(参考:数値が高いほどクリーン)
2011年度資料より
GDP2011年 一人当たりGDP($)評価点計算時は千単位四捨五入(例.日本46

高齢化率=
2030年時点での生産年齢人口(1564歳)に対する65歳以上の比率
010A 41020B 32030C 23040D 1(参考:日本は5060%のため0.8とした)

人口増加率=
2010年から2030年での人口増加率
010D 11020C 22030B 33040A 4(参考:日本は0~▲10%のため0.9とした)

先行投資国=
2010年度投資国・地域上位比較 日本5、米国・英国4、シンガポール・香港3、その他1として計算

リスク=外務省渡航情報(
2012.10.9現在)首都周辺:危険情報無しS 5、注意A 4、要検討B 3、延期要請C 2、退避勧告D 1

評価点計算式 例:日本=法制度
3×汚染度8.0×GDP46×高齢化率0.8×人口増加率0.9×先行投資国5×リスク519,872.0

対日比較=日本評価点÷対象国評価点
(数値が高いほどハイリスク・ハイリターンだが成長力でもある)