創業と許認可 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

おぶち法務事務所

経営支援

創業と許認可
創業と許認可

創業・起業のポイントは、しっかりした計画、知名度、資金です。
すなわち、地盤・看板・鞄です。
看板は、まじめに頑張っていれば、後からついてきます。
鞄も信用が引っ張ってきます。
でも、中心となる地盤がしっかりしていなければ、水の泡です。
そして地盤の基礎となる営業許認可は重要です。これが無ければ、何も始まりません。
例えば、建設業だけでも28業種あります。
一見、建設業と無関係に見えるような業種でも、いざ始めてみたら許可が必要だったなんてことが、よくあります。
例えば、機械製造の会社が、販売した自社製品を設置するのも、「機械器具設置工事」(№200)の建設業許可業種に該当します。
許認可に精通しているのは、法律で専門家とされている行政書士だけです。
迷ったら、まずお近くの行政書士に、ご相談してください。
当事務所では、初回相談無料です。